仏教墓塔研究会 第29回研修会に参加

投稿者: | 2017-02-24

平成29年2月20日~22日 弊社の地元、長野市の善光寺宿坊の常智院において

仏教墓塔研究会(会長福原堂礎先生・京都市)の第29回研修会が開催されました。

全国から石材店の方々が総勢22名参加(例年と比べると少ない)。弊社からも社員2名が参加しました。

2017-02-21 07.42.41 2017-02-20 18.40.31

塔教大学(とうきょうだいがく)と称し、仏教における正しいお墓の建て方についてのテスト(250問程度)と

その答え合わせ講義を中心とした研修会でした。

また、宿泊場所が善光寺門前の宿坊ということで、早朝から善光寺に参拝してお数珠頂戴、お朝事を見学したり、

善光寺境内の様々な施設、塔を見学したりしました。

食事は毎食精進料理、部屋は相部屋、お風呂は交代制など、普段の生活とは異なる時間を過ごし新鮮でした。

全国の石材店の皆様と接することで刺激も受けましたし、善光寺についての理解も深まる有意義な研修会でした。

来年は30回の節目を迎え、京都市で開催予定。京都の御所を見学する計画だそうです。