台湾に行ってきました②

投稿者: | 2018-01-31

今回台北を中心に観光してきましたが、日本語が結構通じる&日本の店が多い、

日本車も沢山で噂通り親日の国だというのを強く感じました。

中でもビックリなのがコンビニの多さ。

セブンイレブンとファミリーマートがそこらじゅうにありました。

間に店一つ置いて、ファミリーマート(全家)、セブンイレブンが有ったり。

(但しローソンは無い)

一つ一つの店は大きくないのですが、とにかく沢山あるイメージ。

長野県よりずっとコンビニの割合は多い感じでした。

(現地ガイドさんからも話は聞きましたが)食生活が外食が多いとか色々な理由が

組み合わさってのことでしょうけど、ビックリでした。

車窓から見かけたのはマクドナルド、モスバーガー、大戸家、吉野家、すき家、てんや、

駐車場タイムスetc日本でおなじみのお店などがズラリと。

看板も日本語表記だったり、なんとなく安心します。

 

台湾は温かい気候なので、自動車も含めて「暖房」というものが無いそうです。

で、この地域にしては気温も下がって窓が結露してる訳であります。

(寒いからとエアコンを切るとこうなってしまいます)