ピンク色のお墓!オシャレで人気!桜御影石

近年では洋型墓石が人気となっていますが、従来の縦長の「和型」ではなく
横長の石塔やデザイン性のある墓石など、「かたち」にオリジナリティを出すことはもちろんのこと「色」でもオリジナリティのある墓石を選ばれる方が多くなっています。

昔からのお墓のイメージといえば、黒や灰色のイメージが強いですよね。
今回は、ザ・お墓のイメージを覆す、ピンク色のお墓をご紹介します!

人気なピンク色のお墓「桜御影石」

ピンク色と一口に言いますが、実はピンク色の石にもいくつか種類があります。
そのいくつかあるピンク色の石種を総称して「桜御影石」と呼んでいます。
今回は当社で主力として扱っている二種類の石種をご紹介します。

桜華石

ピンクの中でもとても淡い色味です。
透明感があるような白に近いやわらかなピンク色です。


赤とのツートンですが、ピンクが強すぎない為コントラストがハッキリしつつもキレイにまとまった組み合わせです。

虹彩石

サーモンピンクのような若干オレンジ色が入った色味です。
石目も細かいためハッキリとしたピンクを表現できます。

こちらもツートンですが、先ほどよりもパキっとした存在感のあるピンクで、赤とのコンビがオリジナリティのあるお墓を演出しています。

国産でもピンク色の石種があるんです!

万成石

岡山県で採れるブランド銘石です。
国産材の中でもとても硬く、低吸水率・高耐久性で日本が誇る石材です。
“万”年“成”就する石と言われていて、縁起がいい石とされています!


日本の国花「桜」を思い浮かばせる気品のある桜色。
目も細かく、ピンクの柔らかな雰囲気を持ちつつも、しっかりとした桜色が表れています。

ピンクの他にも暖色系の石ってあるの?

この他にもピンクや赤のような暖色系の種類はいくつかあります。

先ほどご紹介したツートンのお墓で使われている赤系の石も人気です。
赤単色で使用されることもありますが、ピンクと組み合わせたり他の色と組み合わせることが多いです。

新桃木心


 

山峡紅


 

マルチレッド


 

インペリアルレッド


 
赤とは少し異なりますが、マーブル模様が特徴の暖色系石種「パラディソ」もあります。

パラディソ

ピンクと相性のいい色は?

お墓全体を一種類のピンクで統一するのももちろん素敵です。
ピンクは中間色のため、ツートンのように他の色と組み合わせるとさらにピンクの良さが際立ったり
反対に、もう一色の色を際立たせることもできる色味なんです!

そんなピンクをはじめとする暖色系と相性の良い、おすすめの色をご紹介します。

黒系×ピンク


優しい色味のピンク×黒の組み合わせにより、緩急が付きメリハリのある甘すぎない印象を表現できます。
全体感はピンクとし、部分的に黒を差すことにより柔らかな雰囲気の中にもシャープな印象が漂います。

赤系×ピンク


当社にて最も人気な組み合わせが、赤系×ピンクの組み合わせです。
同系色でキレイなまとまりを見せながらも、赤のアクセントが全体の印象を引き締め、華やかさが増します。
かわいらしく華やかさ出したい場合や、暖色の統一感のある中でもメリハリを出したい場合におすすめです。

白系×ピンク


どちらも強く出すぎない色味の組み合わせなので、とてもやさしい柔らかな雰囲気を演出できます。
まるで透明感のあるような軽やかかつ上品な印象です。
全体をピンクにして部分的に白を差したりしても、さりげないアクセントに。

まとめ

どうしても暗い印象になりがちなお墓ですが
ピンクや赤のような柔らかさ・華やかさのあるお墓を建てるとお墓の印象も変わってきますね。

墓石の規格や色などに制限がある墓地霊園もありますが、自由墓地をお持ちの方はご検討されてみてはいかがでしょうか?

関連記事

さらに情報が必要な場合は
フリーダイヤルまたは最寄りの各店へお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ
フリーダイヤル
0120-62-4589
フリーダイヤル 0120-62-4589

(フリーダイヤルは、長野県内からのみ)
各店へのお問合せはこちら
■ご対応時間 10時~17時(日曜祭日も営業)
■定休日 水曜日

メールでのお問い合わせ

お問合せフォームをご利用ください。
メールでのお問合せはこちら

PAGE TOP