お墓の立て直し工事 ―基礎工事編ー

以前ブログにて紹介した“立て直し工事 ―解体編―”ですが、先日基礎工事に入りました。

工事風景を撮影してきましたのでご覧ください!


白っぽいコンクリートの部分はなんと、納骨室になります!
大人でも身体ごと入れる広さです。
もともと旧墓には重厚な分厚い石の扉が設置されていて、中に2・3段ほど階段が付いてる立派な納骨室がありました。
今回その重厚な扉を引き継いで使用し新しい納骨室に再設置します。
その他にも石塔や外柵、墓誌、花壇なども既存のものを使用しながらお墓を建て直していきます。

もしお墓が古くなってしまい、建て替えをお考えのようであれば
今回の工事のように状態が良い部分だったり、思い入れなどがあり残したいところを、新設するお墓に引き続き使用することもできます。
そうしていくことで、よりご先祖様の思いも引き継がれていくかと思います。

工事のご相談やお見積りは無料で承っております。お気軽に最寄りの店舗までお問い合わせくださいませ。
今回は基礎工事編をご紹介しました!
次回はついに完成編です!どんなお墓に生まれ変わったのか…楽しみですね!

◆以前の関連ブログはこちら>>お墓の立て直し工事―解体編―
 

さらに情報が必要な場合は
フリーダイヤルまたは最寄りの各店へお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ
フリーダイヤル
0120-62-4589
フリーダイヤル 0120-62-4589

(フリーダイヤルは、長野県内からのみ)
各店へのお問合せはこちら
■ご対応時間 10時~17時(日曜祭日も営業)
■定休日 水曜日

メールでのお問い合わせ

お問合せフォームをご利用ください。
メールでのお問合せはこちら

PAGE TOP